大切なペットだから、不安も痛みもなるべく感じてほしくない…そんな愛ある飼い主様のために
Q1: 緊急時、夜中にも対応してもらえますか?

A1:当院は、完全予約制で診察を行なっておりますので、緊急時は基本的に受け付けておりません。現在診ている患者様の場合には、お電話等でお話をお伺いできることもございますので、お問い合わせください。

Q2:いきなり電話して相談しても大丈夫ですか?

A2:お電話でのご相談も、詳しく状況をお聞きしているため、最低1時間はお話をお伺いしています。お手数ですが、お申し込みフォームより詳しい情報をご入力の後、こちらからお電話を致しますので、そちらで詳しくお話しください。

Q3:かかりつけ医があっても大丈夫ですか?

A3:当院の患者様のほとんどが、他にかかりつけ医(西洋医学、東洋医学とも)を持たれている方々です。かかりつけの先生には話しずらい、他の方法を併用してみたいというご相談も多いですので、ご遠慮なく仰ってください。

Q4:うちの猫(犬)は、怖がりなんですが、大丈夫ですか?

A4:そんな子のために、往診での診察を行なっております。その子の性格、状態に合わせて、出来ることから行なっていますので、いきなり抑えつけて何かすることはありません。大抵の子が、帰る頃にはうっとりマッサージさせてくれますよ。

Q5:特に今大きな病気にかかっているわけではないのですが、診てもらえますか?

A5:見た目が元気であるときにその子の体質を知って、飼い主さんがおうちでケアをしていくことで、その後の病気を防ぐことができます。そういう子ほど、オムニアの診察を受けて頂き、未病の段階で防いで頂きたいです。

Q6 : かかりつけで、もう末期なので何もできないと言われましたが、診てもらえま すか?

A6 : 当院にご相談があるのは、そのような子達ばかりです。慢性腎不全、末期癌、慢性のアトピーやアレルギー、寝たきり。このような子達でも何かおうちでやれることは絶対にあると思っています。飼い主さまとじっくりお話をしながら、できることを一緒に考えていきますので諦めずにご相談ください。

Q7 : ワクチンやフィラリア予防、血液検査などはしてもらえますか?

A7 : 申し訳ありませんが、当院は予防関係は行っておりません。血液検査やエコー検査なども設備がないため、行っておりません。その代わり、検査器具で異常が出るよりも早く未病の状態に気づけるドッグスキャンというものを取り入れております。ドッグスキャンは、麻酔なしで身体全体の不調を調べることができ、バランスを整えることもできます。九州の動物病院でドッグスキャンを取り入れているのは当院だけですので、ぜひお試しください。

また、身体全体を触ったり見ることでも不調を診断しています。飼い主さんがその後にご自宅で分かるように指導も行っております。