大切なペットだから、不安も痛みもなるべく感じてほしくない…そんな愛ある飼い主様のために

東洋医学で!未病を防いでペットとハッピーな生活を


「東洋医学の言葉で、『未病』という言葉があります。
『未病』とは、病院の検査では異常はないのに、症状が何かしらでているような状態のことを指します。
『草や異物を食べたがる』
『毛が抜ける』
『体の一部を必要以上に舐め続ける』
『耳が汚れていないのに、耳をかく』
このような症状は、よくペットたちが出すサインなのですが、案外このような未病の状態を示している子達は多いのです。

今回は、こんなよくある症状だけど、普通の動物病院では、異常がないと言われてしまうような症状について、東洋医学的にはどう見るのかじっくりお話していきます

また一般の動物病院では、あまりじっくり見ることのない「肉球」や「舌」「皮膚の伸び方」などペットの全身状態にも未病が隠れています。
大切な家族である、ワンコニャンコの体調不調を未病の状態で飼い主さんが気づいて、おうちケアできたら、、、
きっと、もっとペットとの信頼関係も良くなり、ハッピーな生活ができるはず!と思い、このセミナーの開催を決めました!
このセミナーでは、東洋医学の入門編として、臓器の関係性や舌や肉球、皮膚の伸びでどんなことが分かるのかについて、分かりやすくお話致します。
『色んな動物病院に行っているが、原因不明の病気になっている子』
『どんどん病気が見つかって、お薬漬けになっている子』
『怖がりさん、神経質で、病院が大嫌い。なるべく家で出来るだけのことをしてあげたい子』
『寝たきりや痴呆、癌になってしまって、もう何もできないと言われた子』
もしこんな子たちがおうちの子や周りでいたら、ぜひお勉強をされて、ケアをしてあげてください!
飼い主さんの知識次第で、これからのワンコニャンコとの生活も大きく変わると思いますよ!!

セミナー詳細


セミナー時間 3時間(+ランチ1時間)

なるべく分かりやすく、質問も多めにお時間を取っていきたいと思います。

料金:10000円 (ランチ込み)

 

新着セミナー情報


ネットセミナーはこちらから視聴出来ます