大切なペットだから、不安も痛みもなるべく感じてほしくない…そんな愛ある飼い主様のために

コンセプト


当院は、鍼灸やマッサージ、漢方、薬膳、フラワーレメディ、理学療法(リハビリ)などの様々な観点から個々に合わせた施術を、往診にて行っています。
怖がりや大きな子で病院に連れて行けない子、寝たきりの子、慢性疾患や腫瘍のある子、もうできることがないと言われた子、家でのリハビリをやってあげたい子などは、住み慣れたご自宅でのケアがお勧めです。
また昨今、ペットたちのストレスによる行動異常もたくさん見られるため、直接ワンちゃん、ネコちゃんたちの居住環境に行き、じっくり観察し、対処法をご提案できるのも、往診のメリットです。

また当院では、既に病気になってしまった子でも、お薬などで病気を「抑える」治療ではなく、根本的な体質の改善を行い、病気の「本質から治していく」治療を行います。
さらに、血液検査など検査で大きな異常がないにも関わらず、症状が出ている「未病」の状態で防いで、「病気」になりにくい身体作りをするお手伝いも行ないます。
どんな病気でも、最期にお別れが来るまで、「飼い主さんに出来ることはたくさんある」と思います。ペットの一番の先生は、飼い主さんです。
飼い主さんが、ペットの小さな未病のサインを見逃さないように、最期まで全ての子達が幸せを感じれるように、ペットと飼い主さんの架け橋になる病院を目指します。

代表あいさつ


私が鍼や漢方などの自然療法を取り入れたのは、自分や子供の体調不良が改善されたことがきっかけでした。

当時、お薬漬けになり入院を繰り返していた子供を看ていて「これじゃいけない!」と漢方薬局に藁をもすがる思いで連れていき、体質改善を行ったことで、ほとんど大きな病気をすることがなくなりました。

その後、うちで飼っていた猫のライが小腸の癌になったのですが、抗がん剤などではなく、なるべく負担のない治療をしたく、本格的に鍼や漢方などを使いはじめました。その結果、ライは最期の息を引き取る瞬間まで、とても穏やかに過ごすことができました。

今やペットはただの愛玩動物ではなく「家族」の一員となりました。飼い主さんがとても細く変化に気付けていることが多いです。私は、ペットが示すその小さな変化が、病気になる一歩手前の「未病」の段階であると思います。

病気になってしまう前に、お薬漬けになってしまう前に、なるべくペットに負担のない方法で治療をして、根本から治してあげたいと思います。

また、飼い主さんと一緒に「その子に出来る事」を探し、飼い主さんにとっても、ペットにとっても幸せな生活ができるようお手伝いをしていきます。

獣医師 鈴木綾香

屋号の由来


「オムニア(omnia)」という言葉は、ラテン語で「everything(全て)」、アラビア語で「wish(願い)」という意味です。「オムニア自然療法ペットクリニック」には、全ての動物たちが、健康で幸せに過ごせるようにという願いが込められています。

概要


屋号:オムニア自然療法ペットクリニック~往診専門動物病院~

代表者:鈴木綾香

事務所所在地:〒818-0121 福岡県太宰府市青山2-5-15 パシフィック青山103

電話番号:050-5326-1822

設立日:2015.2.1

事業内容:動物病院

代表プロフィール


 

2007年 北里大学獣医畜産学部獣医学科 卒業

その後、福岡県内の動物病院(西洋医学)にて勤務。

2015年 専門学校の常勤講師として勤務しながら、鍼や漢方について学び、往診専門動物病院を開業する。
同時期に福岡、東京にて飼い主さん向けのセミナーもスタートする。

2017年 2人目の出産を機に非常勤講師となり、往診メインとなる。

福岡を拠点として全国への往診、セミナー活動を行う。

結婚、出産(男児2人!!)を経て、現在育児と往診に奮闘中!

 

コンセプト


当院は、鍼灸やマッサージ、漢方、薬膳、フラワーレメディ、理学療法(リハビリ)などの様々な観点から個々に合わせた施術を、往診にて行っています。
怖がりや大きな子で病院に連れて行けない子、寝たきりの子、慢性疾患や腫瘍のある子、もうできることがないと言われた子、家でのリハビリをやってあげたい子などは、住み慣れたご自宅でのケアがお勧めです。
また昨今、ペットたちのストレスによる行動異常もたくさん見られるため、直接ワンちゃん、ネコちゃんたちの居住環境に行き、じっくり観察し、対処法をご提案できるのも、往診のメリットです。

また当院では、既に病気になってしまった子でも、お薬などで病気を「抑える」治療ではなく、根本的な体質の改善を行い、病気の「本質から治していく」治療を行います。
さらに、血液検査など検査で大きな異常がないにも関わらず、症状が出ている「未病」の状態で防いで、「病気」になりにくい身体作りをするお手伝いも行ないます。
どんな病気でも、最期にお別れが来るまで、「飼い主さんに出来ることはたくさんある」と思います。ペットの一番の先生は、飼い主さんです。
飼い主さんが、ペットの小さな未病のサインを見逃さないように、最期まで全ての子達が幸せを感じれるように、ペットと飼い主さんの架け橋になる病院を目指します。

代表あいさつ


私が鍼や漢方などの自然療法を取り入れたのは、自分や子供の体調不良が改善されたことがきっかけでした。

当時、お薬漬けになり入院を繰り返していた子供を看ていて「これじゃいけない!」と漢方薬局に藁をもすがる思いで連れていき、体質改善を行ったことで、ほとんど大きな病気をすることがなくなりました。

その後、うちで飼っていた猫のライが小腸の癌になったのですが、抗がん剤などではなく、なるべく負担のない治療をしたく、本格的に鍼や漢方などを使いはじめました。その結果、ライは最期の息を引き取る瞬間まで、とても穏やかに過ごすことができました。

今やペットはただの愛玩動物ではなく「家族」の一員となりました。飼い主さんがとても細く変化に気付けていることが多いです。私は、ペットが示すその小さな変化が、病気になる一歩手前の「未病」の段階であると思います。

病気になってしまう前に、お薬漬けになってしまう前に、なるべくペットに負担のない方法で治療をして、根本から治してあげたいと思います。

また、飼い主さんと一緒に「その子に出来る事」を探し、飼い主さんにとっても、ペットにとっても幸せな生活ができるようお手伝いをしていきます。

獣医師 鈴木綾香

屋号の由来


「オムニア(omnia)」という言葉は、ラテン語で「everything(全て)」、アラビア語で「wish(願い)」という意味です。「オムニア自然療法ペットクリニック」には、全ての動物たちが、健康で幸せに過ごせるようにという願いが込められています。

概要


屋号:オムニア自然療法ペットクリニック~往診専門動物病院~

代表者:鈴木綾香

事務所所在地:〒818-0121 福岡県太宰府市青山2-5-15 パシフィック青山103

電話番号:050-5326-1822

設立日:2015.2.1

事業内容:動物病院

代表プロフィール


 

2007年 北里大学獣医畜産学部獣医学科 卒業

その後、福岡県内の動物病院(西洋医学)にて勤務。

2015年 専門学校の常勤講師として勤務しながら、鍼や漢方について学び、往診専門動物病院を開業する。
同時期に福岡、東京にて飼い主さん向けのセミナーもスタートする。

2017年 2人目の出産を機に非常勤講師となり、往診メインとなる。

福岡を拠点として全国への往診、セミナー活動を行う。

結婚、出産(男児2人!!)を経て、現在育児と往診に奮闘中!